<< JCCドッグショー(11月〜) | main | FCI東京インターナショナルドッグショー >>

JKCドッグショー:徳島、茨城

今年も残すところわずかとなりました。先日のブログにも書いたように、コリークラブの展覧会は本部展を最後に、来年まで休みになります。
JKCに参戦しているKIRIKOのコリーたちには、もうひと踏ん張りしてもらっていることころです。

そんな中、非常に嬉しい報告ができることとなりました!

12月16日、茨城県クラブ連合会展にて、ゼーンがキングを獲得いたしました!

AM.GCH,JCC.GCH,JKC.CH CHEVIOT AVATAR-ゼーン KING

キム レイミー ルブラン審査委員(カナダ)

昨年来日したゼーンは、今年に入り本格的にショーに参戦し始めたのですが、最近になり、ハンドラーとしてゼーンの良さをアピールできるようになってきたのではと感じているところです。
今年の締めくくりであるコリークラブの本部展では準ベストをいただきました。キングを頂いたこの日のショーでも、コリークラブの方たちから応援をいただき、大変心強く嬉しかったです。
そして、ゼーンの持って生まれた犬質の素晴らしさ、それらを最大限に発揮させてやるのが私の役目だと思っています。今年残りわずかなショーでも、それを存分に出し切れるように頑張りたいと思います。

日付が前後しますが・・・


12月15日 茨城南サントラルドッククラブ展

JCC.GCH,JKC.CH DAVENLOCH DEFYING GRAVITY-クロズビー BOB

12月16日 徳島オールドッククラブ展

JCC.GCH,JKC.CH DAVENLOCH DEFYING GRAVITY-クロズビー BOB、グループ3席

クロズビーも最後の追い込みに入っています。クロズビーはリンと共に、私にJKCでのショーの楽しさを教えてくれました。オーナーとして、とても感謝しています。
最後にはクロズビーに大きな華を添えられるように、オーナーとして頑張りたいと思っています。



at 22:06, shigiken, JKCドッグショー

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 22:06, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://kirikocollies.jugem.jp/trackback/86