<< 2011年度JCC本部展  | main | デイビッド&ジョアン クロズビーFCI初参戦! >>

ナンシーさんご夫妻滞在記

昨年の話になりますが、Zaneの来日の際、Zaneと一緒に初めて日本を訪れたCheviot犬舎のナンシーさんご夫妻、そして昨年に引き続きJCCの本部展に参加するために来日したDavenloch犬舎のデイビッドとジョアンの、ドッグショー以外での楽しかったひと時を紹介したいと思います。

ナンシーさんご夫妻は日本が初めてということだったので、これからZaneが暮らしていく日本をたくさん知って頂きたいこともあり、来日前から色々と計画を立てました。

1日目は京都方面へ。
金閣寺と清水寺を案内しました。
目的地へ行く前に昼食に立ち寄ったのですが、そこは古い日本家屋をお店にしているらしく、ここでも日本を十分に堪能して頂けたと思います。


金閣寺では、初めての鐘つきも体験しました。
二人は、金閣寺の豪華さにも驚かれていましたが、この金閣寺を取り囲む素晴らしい紅葉などの自然にも驚かれていました。
抹茶も体験しました。


その後、清水寺へ。
ここでも歴史ある建造物、そして美しい紅葉に囲まれた荘厳な雰囲気に、ラリーもたくさんの写真を撮っていました。


2日目は奈良方面へ。
奈良公園と東大寺へ行きましたが、その前に昼食を。素敵なフレンチレストランでいただきました。



奈良公園ではたくさんの鹿に囲まれ、アタフタとするナンシーとは対照的に、うまく対処しているラリー。ナンシーにとって鹿たちはコリーのようにはうまく対応できなかったようです(^_^;)


大仏殿前にて。
ここではたまたま近くにいた外国人ツアーの人たちがいたため、横で常にツアーガイドの英語での説明を聞くことができた二人は、最後には私たちよりも建物、大仏様に詳しくなっていたようです(^_^)


3日目は大阪城、私が若かりし頃から通っているオムライスのおいしいお店で昼食、その後はこれぞ大阪!の心斎橋を歩きました。
ここでナンシーたちもよく行くというアメリカのチェーン店のドーナツ店を発見。
歩き回った後はここでドーナツとコーヒーで休憩し、ナンシーとラリーも慣れ親しんだ味と雰囲気にリラックスしたようで、今まで以上に話が弾み、涙を流しながら笑っていたナンシーが印象的でした。


あっという間の最終日です。人が多くて無理か!とあきらめていた神戸ルミナリエの点灯式を幸運にも見ることができました。
その後は100万ドルの夜景と言われる神戸の街の夜景を、神戸ルミナスのディナークルーズ船から楽しんでもらい、旅の締めくくりとなりました。



滞在中はZaneの事でも大変お世話になりました。また新たにCheviot犬舎から来舎予定のアンジェリーナがくるのも楽しみです。

この出会いに感謝したいと思います。





at 22:22, shigiken, ブログ

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 22:22, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://kirikocollies.jugem.jp/trackback/42