<< CAN-CH DAVENLOCH LUMINATA-LEAH | main | ナンシーさんご夫妻滞在記 >>

2011年度JCC本部展 

今年1年を振り返ってみると、2010年度のCCAのナショナルスペシャルティーショーで惚れ込んだ犬たちが、3頭無事にKIRIKO犬舎に来舎し、クロズビーの子供たちがたくさん生まれ、そして現在ショーで活躍してくれています。
先日はカナダより来舎したリアが、今年の全米展にて私を虜にした、AM-CH OVERLAND BLACK MARKETにの子犬を7頭生み、かつてない程の充実した年となりました。


そして先日の日曜日、1年の総決算である、2011年度JCC本部展が、神奈川県足柄にて開催されました。

愛知県にいるクロズビーの子がWBを獲得したのを皮切りに、今年の本部展も素晴らしい結果を残すことかできました。

特牝で出陳した、クロズビー×サラの娘である島根県の川角さん所有KIRIKO'S WHITE CAVIAR-ルビーがBSBを獲得、更にチャンピオン牝クラスにて、BCBまで獲得いたしました。

そして、JCC.GCH DAVENLOCH DEFYING GRAVITY-クロズビーJCC.GCH KIRIKO'S SWEET STUFF -ミューがベストグループ入賞を果たしました。

その他、KIRIKOグループのみなさん頑張ってくれました。

先月末に来舎したAM.GCH CHEVIOT AVATAR-ゼーンは残念ながら入賞することができませんでしたが、これから少しずつゼーンの良さをアピールしていけたらと思っています。


AM.GCH JCC.CH CHEVIOT AVATAR-ZANE



JCC.GCH DAVENLOCH DEFYING GRAVITY-CROSBY
2011年度本部展ベストグループ入賞


JCC.GCH KIRIKO'S SWEET STUFF -ミュー
2011年度本部展ベストグループ入賞



その他の写真に関しましては、写真をいただいてから掲載いたします。

来年も益々頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

at 16:49, shigiken, ショーレポート

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 16:49, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。